労働者教育協会のブログ

生きにくいのはあなたのせいじゃない。

勤通大を学習して未来を切りひらこう!(勤労者通信大学学長 山田敬男):再掲載

2023年度の勤労者通信大学(勤通大)の開校はいよいよ明日! ……といいたいところですが、明日明後日と土日のため、実質的な開校は週明け4月3日(月)となります。 山田学長のあいさつを再掲載しますので、ぜひ募集にお役立てください。 *********…

勤労者通信大学・労働組合コースの紹介~労働者の権利、要求からたたかいの基本まで体系的に学ぶ(再掲載)

2023年度の勤労者通信大学(勤通大)開校まであと3日! 選挙をたたかい抜くためにも、“知を力”に! 労働組合コースの紹介を再掲載しますので、募集に役立ててください。 ********** 多くの労働組合において組織強化の重要性が語られています。 魅…

勤労者通信大学・基礎理論コースの紹介:再掲

2023年度の勤労者通信大学(勤通大)開校まであと4日。 本当に目前です。 基礎理論コースの紹介を再掲載します。 募集にお役立てください。 ********** 「私たちがどうしたらよいかを判断する場合、自分だけの経験に頼らず、多くの仲間の経験、世…

扉ひらく入門コースの学び(岡山県学習協事務局長・入門コース教科委員会責任者 長久啓太):再掲

2023年度勤労者通信大学(勤通大)の開校まであと5日! 勤通大入門コース教科委員会責任者である長久啓太氏(岡山県学習協事務局長・労教協常任理事)による入門コースの案内を再掲載します。 ぜひ入門コースの受講・学習をひろげましょう。 *******…

新刊紹介:鰺坂真著『日本唯物論史を学ぶ』

江戸時代の無神論から明治啓蒙主義、自由民権運動の思想家、日本の初期のマルクス主義、唯物論研究会……日本の唯物論の豊かな歴史を平易に語る。社会変革のために行動し、労働者の学習教育運動をリードしてきた著者が、逝去される直前まで仕上げた遺著。仏教…

開校目前!勤通大の意義と魅力を大いに伝えよう!~受講生の感想より

2023年度の勤労者通信大学開校が目前に迫っております。 今回の受講生の感想の一部を紹介します。 募集にご活用ください。 ********** ●何度も読み返したい テキストの内容がよくまとめられていて、前からとおして読んでいくだけで労働組合の成り…

オンライン読者会4月ゲストは長久啓太さん(『学習の友』)

第3木曜恒例・ファンクラブ主催の『学習の友』オンライン読者会。 次回は4月20日(木)19:00~20:00に開催します。 ゲストは、p17「心理的安全で元気な組織に」を執筆された長久啓太さん(岡山県学習協事務局長・労教協常任理事)です。 ぜひ多くの参加を…

勤通大を学習して未来を切りひらこう!(勤労者通信大学学長 山田敬男):再掲

2023年度の勤労者通信大学の開校(4月)が目前に迫っております。 あらためて、学長あいさつを掲載します。 募集にご活用ください。 ********** ○勤通大を学習して未来を切りひらこう! 勤労者通信大学学長 山田敬男 岸田政権のもとで、これまで…

勤労者通信大学・入門コースの特徴と魅力(再掲)

2023年度勤労者通信大学の開校が目前です。 以前に掲載した文章を再掲します。 募集にご活用ください。 ********** ●社会科学学習の新しい“入口” 勤労者通信大学(勤通大)・入門コースは、開校50周年となる2018年度に新設したコースです。入門コ…

『月刊全労連』2023年4月号

『月刊全労連』2023年4月号の紹介が全労連ウェブサイトにアップされています。http://www.zenroren.gr.jp/jp/koukoku/2023/gekkan314.html ********** 祝! 開校55周年! 2023年度・勤労者通信大学受講生募集中! 4月開校です。 基礎理論コース…

勤通大で活動家の育成を!~受講生の感想より

2023年度勤労者通信大学の開校が目前に迫っております。 勤通大を活用して魅力的な活動家集団を育成しましょう。 2022年度受講生の感想を少し紹介します。 ********** 階級闘争史観は「イデオロギー的なもの」であって実証的な歴史研究とは相容れ…

『権利としての介護保障をめざして』の著者・黒岡有子さんが『経済』に登場

弊社刊行の『権利としての介護保障をめざして』の著者である黒岡有子さんが、『経済』2023年4月号特集「社会保障の拡充へ 大軍拡に抗して」に「介護保険制度の相次ぐ改悪と改革の課題」を執筆されています。 1頁目にちゃんと書名もでてきます。 『社会保障…

『学習の友』2023年4月号

『学習の友』2023年4月号が完成しました。 まずは表紙と目次を紹介します。 今月号は組織拡大の特集です。 合わせて統一地方選むけ学習コーナー、メーデー学習コーナーも設けてあります。 以下、編集後記です。 ********** 【編集後記】 組織拡大…

核兵器も戦争もない世の中を展望する「科学の目」をきたえるために、ぜひ勤労者通信大学基礎理論コースの受講を!

以前に何度か掲載した勤労者通信大学基礎理論コースの意義と魅力の一端を紹介した文章をさらに改訂しましたので、掲載します。 ********** ロシアによるウクライナ侵略から1年以上が過ぎました。 現地では未だ激しい戦闘がつづき、泥沼化の様相を…

いまこそ読みたい! 山田敬男・関原正裕・山田朗著『知っておきたい 日本と韓国の150年』

「解決」が取り沙汰されている元徴用工問題を考えるためにも、日本と朝鮮半島の関係の歴史を正確に理解することがどうしても必要です。そのために最適のテキストとして、あらためて、山田敬男・関原正裕・山田朗著『知っておきたい日本と韓国の150年』(2020…

次回の『学習の友』オンライン読者会は1週間後3月16日(木)

第3木曜恒例・『学習の友』ファンクラブ主催のオンライン読者会。次回はちょうど1週間後の3月16日(木)18:00スタートです。3月号を使用します。 ゲスト執筆者はいかのお二人です。 p1「目で見る学習 軍拡でなく教育・社会保障の充実を」 国公労連 井上…

勤労者通信大学・労働組合コースの紹介~労働者の権利、要求からたたかいの基本まで体系的に学ぶ(再掲載)

2023年度の勤労者通信大学(勤通大)開校まで3週間を切りました。 活動家としての「基礎体力」をしっかりつけていくために、体系的系統的な学習がどうしても必要です。 今回は労働組合コースの紹介を再掲します。 ぜひ募集活動にお役立てください。 ***…

史上初! YouTube LIVEで「23春闘賃上げ回答速報全国ネット番組」

www.youtube.com 全労連事務局長の黒澤幸一さんより連絡をいただきましたので、本ブログでも告知します。 史上初!どこよりも早い!YouTube LIVEで「23春闘賃上げ回答速報全国ネット番組」やります。賃上げの団体交渉を終えた全国の仲間を中継で結び、賃上げ…

『学習の友』2023年4月号の出張校正

今日から『学習の友』2023年4月号の出張校正です。 今回は組織拡大の特集。 あわせて、メーデー学習用のミニコーナーも設ける予定です。 校了作業は3日間の予定です。 がんばります。 ********** 祝! 開校55周年! 2023年度・勤労者通信大学受…

勤労者通信大学・入門コースの特徴と魅力(再掲)

以前に掲載した文章を再掲します。 募集にご活用ください。 ********** ●社会科学学習の新しい“入口” 勤労者通信大学(勤通大)・入門コースは、開校50周年となる2018年度に新設したコースです。入門コースは、勤通大運動のすそ野をひろげ、初心者…

勤労者通信大学・基礎理論コースの紹介(再掲)

2023年度の勤労者通信大学は、開校まで1ヵ月を切っています。 ロシアのウクライナ侵略や「台湾有事」を口実に、敵基地攻撃能力の保有をふくむ大軍拡とそのための大増税が強行されつつあります。 ただでさえコロナ禍や物価高騰の煽りで国民生活が直撃されて…

杉井副会長の著書『ジェンダー平等社会の実現へ』(日本評論社)

このほど、労教協副会長で弁護士の杉井静子さん(全国革新懇代表世話人)が、『ジェンダー平等社会の実現へ―─「おかしい」から「あたりまえ」に』を日本評論社から刊行されました。 なぜ夫婦は同姓でなければならないのか? 「家」制度から社会の仕組みに内…

東京学習協が小栗著書をテキストとする講座を開催!

東京労働者学習協会(東京学習協)が、学習の友社新刊である小栗崇資著『社会・企業の変革とSDGs』をテキストとする講座を開催します。講師はもちろん著者である小栗崇資氏で、3月から9月まで月1回(日曜日午後1時~5時。50分講義3コマと質疑応答)・…

信念の意識化:勤通大受講生の感想より

まずは、勤労者通信大学(勤通大)労働組合コース受講生の感想をお読みください。 ********** 漠然と選ぶべき道として労働組合活動をしてきたが、信念の意識化がこの通信学習によってできたように思う。会社の問題だけではなく、国際的な規模の問…

新刊紹介:小栗崇資著『社会・企業の変革とSDGs―マルクスの視点から考える』

SDGsとは何か? その世界史的意義とは?「SDGsウォッシュ」=見せかけだけのSDGsを克服し、企業と社会の変革へ。 マルクスの視点に学び、新たな民主主義革命としてのSDGsを!企業分析、内部留保問題の第一人者が提起する。 《もくじ》第1章 世界変革を目指…

「憲法・くらし・安保」総学習オンライン講座の動画受講を受付中!

昨年10月からスタートした「憲法・くらし・安保」総学習オンライン講座(『学習の友』連載講座と連動)が好評を得ています。 ロシアによるウクライナ侵略や北朝鮮の相次ぐミサイル発射などを口実に、岸田政権が大軍拡暴走によって日本国憲法の平和主義をさら…

次回の『学習の友』オンライン読者会は3月16日(木)

第3木曜恒例・『学習の友』ファンクラブ主催のオンライン読者会。次回は3月16日(木)18:00スタートです。3月号を使用します。 ゲスト執筆者が決まりました! p1「目で見る学習 軍拡でなく教育・社会保障の充実を」 国公労連 井上伸さん p31「全国一律…

『新婦人しんぶん』1面に『権利としての介護保障をめざして』の著者登場

アップが遅くなりましたが、『新婦人しんぶん』2023年1月28日号の1~2面に、弊社刊行の『権利としての介護保障をめざして』著者である黒岡有子さんが登場しています。 本書の普及・活用に役立てていただければ幸いです。 ********** 祝! 開校5…

『学習の友』ファンクラブのウェブサイト

roukyoukyou.wixsite.com 『学習の友』ファンクラブウェブサイトを開設しました。 世話人会からの情報をゲットするグループ、メンバーが双方向でコミュニケーションを取り合うグループ、お互いの投稿に対して、議論して深めていくためのグループなどを設置。…

中央社保協機関誌『社会保障』に『権利としての介護保障をめざして』の著者登場

中央社会保障推進協議会が隔月で編集・発行している『社会保障』の2023年新春号(№506)に、弊社刊行の『人権としての介護保障をめざして』の著者である黒岡裕子さんが登場しています。 本書の自己紹介もふくめて8頁にわたってあるべき介護保障について黒岡…