労働者教育協会のブログ

生きにくいのはあなたのせいじゃない。

協会活動

注目される科学的社会主義─山田会長

「注目される科学的社会主義 現実の根本に迫る『科学の目』が人々の心を揺さぶる」という山田敬男会長の文章が、本日付『しんぶん赤旗』(10面)に掲載されています。 勤通大や各地の労働学校での感想なども活用して、科学的社会主義の魅力を語っています。 …

学習活動家と語る会

労働者教育協会は22日午後、総会の日程に合わせて、「学習活動家と語る会」を東京都内で開催しました。 この会は、長年にわたって活動をつづけている全国各地の学習活動家から、自らの活動を振り返っての思いや若い活動家への期待などを語っていただき、交流…

第56回総会

5月21~22日、第56回総会を開催しました。 昨日24日、『しんぶん赤旗』5面国民運動欄右下に掲載されました。 『赤旗』掲載の原文を一部修正のうえ、掲載します。 労働者教育協会は21~22日、第56回総会を東京都内で開催しました。 明文改憲を許すか戦争法…

歴史的たたかいの勝利をめざして(山田会長のアピール)

会報154号の発送に合わせて、山田敬男会長が以下のアピールを発表しました。 会員・賛助団体むけですが、本ブログにも掲載します。 ********** 歴史的たたかいの勝利をめざして ―学習教育運動の存在意義が問われている 2016年2月29日 労働者教育協…

第26回教研集会

労働者教育協会は1月24日第26回労働者教育交流研究集会を東京都内で開催し、50人が参加しました。 今回は「戦争法廃止と立憲主義の回復をめざす政治変革と学習課題」と題し、問題提起とシンポジウムで構成しました。 開催目的は以下の3点です。 ①この間の…

教研集会にぜひ多くの参加を!

昨日、今日と、『しんぶん赤旗』に教研集会の告知が掲載されました。 昨日は5面国民運動欄下の「掲示板」、今日は13面首都圏版下の「くらしの情報」です。 まさしくタイムリーなテーマの集会だと自負しています。 シンポジウムももちろんですが、山田敬男会…

教研集会:戦争法廃止と立憲主義の回復をめざす政治変革と学習課題

第26回労働者教育交流研究集会 戦争法廃止と 立憲主義の回復をめざす 政治変革と学習課題 日時 1月24日(日)13:30~17:00 会場 全労連会館 2階ホール 《問題提起》 山田敬男(労働者教育協会会長・現代史家) 《シンポジウム》 コーディネーター 長尾ゆり…

第2回理事会

11月15日(日)、第2回理事会を開催しました。 安倍政権の歴史的強権的暴走は、戦争法成立を強行し、立憲主義・民主主義を否定しました。 この戦争と平和の岐路で、新しい国民運動が展開し、安倍内閣を追い込み、新たな政治にむけた運動がつづけられていま…

学習教育運動セミナーin茨城

11月7日(土)~8日(日)、茨城県潮来市にて、学習教育運動セミナーin茨城を開催し、67人が参加しました。 今年は島根、石川、茨城と3箇所で開催し、島根は80人、石川は67人が参加し、大盛況のうちに3箇所すべてが終了しました。 茨城セミナーでは、初…

学習教育運動セミナーin金沢

労働者教育協会は、10月17日(土)から18日(日)にかけて、石川県青少年総合研修センターを会場にして、「2015年 学習教育運動セミナーin金沢」を開催しました。 このセミナーは、労働者の闘いに役立つ学習教育運動をひろげるために、職場や地域でさまざま…

研究会「労働者教育論の発展に向けて」

昨日、研究会「労働者教育論の発展に向けて」を開催し、22人が参加しました。 直接的には、10月7~8日に石川・金沢、11月7~8日に茨城・潮来で開催する学習教育運動セミナーでの報告準備会として企画しました。 山田敬男(労教協会長・現代史家)「学習…

学習教育運動セミナーin島根

●80名の仲間と学び交流 9月19日~20日に開催された「学習教育運動セミナーin島根」は、80名の参加者で学習&交流いたしました(当日は81名と発表しましたが、その後ダブって集計していた方がいました。申し訳ありません)。 開会・地元からのあいさつの後は…

研究会「労働者教育論の発展に向けて」中止のお知らせ

明日開催予定だった研究会「労働者教育論の発展に向けて」ですが、台風の影響により、関西方面の報告者が上京困難などの理由により、中止と致します。 参加を予定していただいていた方々にはまことに申しわけございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます…

研究会「労働者教育論の発展に向けて」のご案内

標記の研究会を下記のように開催いたします。 ふるって、ご参加ください。 報告をいただく4氏は、それぞれこの秋の2015年学習教育運動セミナーで、労働者教育論を問題提起されます。 研究会は、この問題提起を充実したものにするために意見交換し、また、こ…

2015学習教育運動セミナーにご参加を

いま、次世代の働き手を育て、職場・地域からたたかう力をつけること、また、政治を変える力をつけることがもとめられています。 そのためには、日々たたかいながら学ぶこと、また、人と人とのつながりを育てながら学ぶこととともに、独自に継続的に学習教育…

四国より

勤通大のオルグのため、四国に来ています。 本日は愛媛をまわり、夕方、高速バスに乗って高知に来ました。 明日は高知をまわります。 衆院憲法審査会参考人の長谷部恭男氏と小林節氏があらためて戦争法案を違憲だと表明、また憲法学以外の学者も幅ひろく結集…

本日の『しんぶん赤旗』に第55回総会の記事が掲載されました。

おおもとの原稿はこちら。

総会アピール訂正

総会アピールですが、最後の方に「安保と憲法に強い活動家」とあるのを、「憲法と安保に強い活動家」に訂正しました。

総会アピール:「戦争法案」を許さず、憲法をまもる 国民的な闘いを発展させよう

「戦争法案」を許さず、憲法をまもる 国民的な闘いを発展させよう 労働者教育協会第55回総会アピール 5月15日、安倍内閣は「戦争法案」を国会に提出しました。政府は「平和安全法制」といいますが、憲法九条を根本から否定し、日本を「海外で戦争する国」に…

第55回総会

労働者教育協会は5月23~24日、第55回総会を東京都内で開催しました。 本総会は、日本を「海外で戦争する国」にするための戦争法案の強行を許すかどうかの歴史的たたかいの国民的ひろがりのなかでひらかれました。 創立63周年を迎えるなか、前総会以降の活…

書庫新設

本日より「総学習運動─歴史認識」という書庫を新設します。 憲法問題と密接にかかわる歴史認識についても折にふれてアップしていきます。

メーデー

本日はメーデーです。 労教協も旗をもって中央集会に参加しました。

『しんぶん赤旗』に理事会記事掲載

本日付『しんぶん赤旗』5面左下に、先日開催した第2回理事会の記事が掲載されています。

第2回理事会

2月1日(日)、第2回理事会を開催しました。 本理事会の課題は以下の2つです。 ①総選挙が、労働運動・社会運動にどのような前進の可能性を切りひらいいたか、また、新しい情勢のなかで、学習教育運動が労働運動や社会運動にどのように寄与するか、春闘で…

学習会「基礎的理論の教育・学習を発展させるために」に100人超が参加

2月1日(日)の理事会開催に合わせ、前日の1月31日(土)午後、学習会「基礎的理論の教育・学習を発展させるために」を開催し、会員・学習協関係者を中心に100人超が参加しました。 メイン講師が不破哲三さんだったこともあり、本日付の『しんぶん赤旗』…

総会記事

遅ればせながら、先日開催した第54回総会の記事を、『しんぶん赤旗』に掲載していただきました。 第5面、国民運動欄の左下です。

第54回総会

労働者教育協会は7~8日、第54回総会を東京都内で開催しました。 本総会は、安倍内閣の異常で危険きわまる暴走によって、「海外で戦争する国」づくりと「世界で企業が一番活動しやすい国」づくりが一体となってすすめられ、それにたいする労働者・国民の反…

総会

第54回総会を開催中です。 明日昼ごろまでです。 詳細はおって報告します。

『救援新聞』に『憲法大好き─読む・考える・学ぶ』の紹介が掲載されました。

日本国民救援会の機関紙『救援新聞』2014年6月5日号に、弊社刊行の『憲法大好き─読む・考える・学ぶ』の紹介が掲載されました。 編集部のご厚意で、本ブログにも転載させていただきます。 読みやすくするためにセンテンスごとに改行し、漢字とかなの表記を…

第2回理事会

労働者教育協会は11月10日、2013年度第2回理事会を東京都内で開催しました。 この理事会の任務は、6月の総会以後の運動の教訓を明らかにし、時代にふさわしい運動をつくりあげる契機とするためにも、年末から来春の総会にむけての学習教育運動の課題を明確…